2018年7月からアンドロイド版iOS版で、正式にリリースされたSNSアプリRobin(ロビン)について、ネットからの情報になりますが、さらに調べていきたいと思います。

暗号通貨とAI(人工知能)を組み込んだ次世代型アプリということで、これは非常に期待できるんじゃないかと思います。

アプリのダウンロード基本的な使い方やポイントの獲得方法といったアプリの基本的な情報は、下記のページを参照していただけたら、嬉しく思います。

スポンサードリンク


 

今回は、アプリと連動すると考えられるGBT(グリーンボックストークン)について調べていきたいと思います。

GBT(グリーンボックストークン)とは

GBTは、グリーンボックスプロジェクトで使用される暗号通貨です。何かしらの形で、今後GBTがアプリ内で使用されるようになると考えています。

FREE MEMBER登録方法

まずは無料で登録できるので、お試しとして登録してもらえたら嬉しいです。

FREE MEMBERだと無料でCP(チャットポイント)が付与されるので、USER登録よりもFREE MEMBER登録をお勧めします。

FREE MEMBERに登録する方は、紹介IDの入力をお願いします。

紹介者のIDは、A3368068 の入力してくれたら大変嬉しいです。

新SNSアプリ「Robin(ロビン)」FREE MEMBERの登録方法

GreenBoxProject(グリーンボックスプロジェクト)とは

グリーンボックスプロジェクトとは何なのかって話になるので、調べてみると、

セイシェル諸島のグリーンボックス社が立ち上げたプロジェクトということです。

人工知能(AI)とブロックチェーン技術、新しい暗号通貨(GBT)を搭載した新しいビジネスということです。

スポンサードリンク


 

抽象度が高すぎて、全くどういう事なのかわからないので、具体的に調べたいと思います。しかし、ネット上には詳しく解説されたサイトがありません。

決済通貨がGBT

コンテンツホルダーなら、自分のコンテンツをRobin(ロビン)で販売をできるということです。僕もコンテンツホルダーなので、コンテンツ販売をしてみたいと思います。その時の決済で流通する通貨がGBTかもしれません。

スポンサードリンク


まとめ

どこの国でももう使い古されたSNSがあります。結構使い慣れたものというのは愛着があり、なかなか新しいものに手を出したくないというのが本音です。

そんな状況において新しいものを大手より早く普及させる必要があると思います。これからどう普及させていくのか。

新しい機能がリリースされれば形成は一気に逆転するかと思います。

今回は、以上になります。

実際にアプリを使用して報酬を獲得できたらまた報告させてもらいます。

アプリのダウンロードや基本的な使い方やポイントの獲得方法といったアプリの基本的な情報は、下記のページを参照していただけたら、嬉しく思います。