NOAH COIN

NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICESお知らせ

Changelly

スポンサードリンク


NOAH presentation movie

他の暗号通貨では出来ない
独自の技術

NOAH COIN
ブロックチェーン技術を使った
経済成長を支援する世界初の暗号通貨

確かな必要性と認知度で
国際送金手段のスタンダードへ

OFWの送金コストを
ほぼゼロに

スポンサードリンク


Pick Up!!

ノアウォレットが正式リリース!

ノアウォレットのアンドロイド版が正式にリリース!

2018年6月12日のフィリピン独立記念日に併せて、ノアコインの専用ウォレットのアンドロイド版がダウンロード可能になりました。

下記のリンクからダウンロード出来ます。iPhone版はまだのようですね。

HitBTCやBINANCEで不正ログインが多発しています。実際にロシアからの不正ログインでノアコインを盗まれた方が数名出ていますので、今一度セキュリティの強化をお願いいたいします。ハッキング対策を記述しています。

ノアコインを保有できるウォレット「マイイーサウォレット 」でノアコインのカスタムトークンを追加する方法です。カスタムトークンはよく消えるので、その都度追加するのに必要なのでこのサイトをご利用ください。

【PR】ノアコインをレジャーナノSに送金する方法を動画に収録してUdemyで販売しています。主な内容はレジャーナノSの使用方法ですが、ボーナストラックとしてノアコインの送金方法を追加しています。

NOAH COIN

NOAH COINは3月12日にHitBTCに上場しました!ノアコインはビットコインでご購入できます。ビットコインは国内販売所や取引所から安全にご購入できます。

ノアコイン購入希望の方でBitcoinをお持ちでない場合は、国内の取引所でBitcoinをご購入下さい。現時点では、どこの取引所で上場するかは、現状、わかり兼ねますが、今のうちから国内取引所の口座は開設しておくと、3月12日にすぐにお取引することができます。

BMM Bitcoin

QUOINEX

下記のボタンリンクからサイトに入ると、ビットコイン販売所「ビットフライヤー」の口座開設から送金方法を詳しく解説している動画をご用意しております。

ご参考にしていただけたら嬉しく思います。

スポンサードリンク


information

OFW(Overseas Filipino Workers)とは、
海外に出稼ぎに出ているフィリピン人労働者のことで、その賃金が世界中からフィリピンへと送金されています。

ノアコインを用いることで3兆円にも上る送金の手数料をほぼゼロに抑えます。フィリピン人が稼いだお金をより多く自国へ還元します。

Background

ノアコインがフィリピンの送金手段を激変させる

ノアコインはフィリピンの重要な社会問題を根本的に解決すべく誕生した暗号通貨(仮想通貨)です。

フィリピン人は現在、家族の一人は海外に出稼ぎに出ているというほどの割合で海外で仕事をしています。

そしてその出稼ぎに出ているフィリピン人のほとんどが本国フィリピンの家族へとお金を仕送りしているのですが、その送金にかかる「手数料」がフィリピンの大きな社会問題となっています。

ノアコインはその手数料を限りなく無料にすることができるのです。

ノアコインの今後について

ノアコインの目指すものはフィリピンへの国際送金手段のスタンダートとなるということです。

ノアコインを普及させる目的は、OFW(海外への出稼ぎ)の送金市場3兆円の手数料、3億5000万円をフィリピン国内に還元することにあります。

そしてそれはフィリピン国内の政治家、財閥、国民全員が求めていることでもあるのです。

海外からフィリピンへの送金手段として定着すればノアコインはフィリピン全土への普及が見込まれます。

なぜならフィリピン国内の銀行口座保有率は30%、それに対してスマホ保有率は108%。

銀行口座を3人に一人しか持たないフィリピン人にとって、スマホさえあれば送金できるノアコインは、国内の送金手段としてもとても便利なものとなるのです。

ノアコインはいわばフィリピン国内のスタンダードな通貨として流通させるための暗号通貨なのです。

ノアコインを交換するメリット

ノアコインを持つ最大のメリットは、ノアコインの必要性ゆえに市場公開後に一気に価値が高騰する可能性が非常に高いということです。

現在時価総額1兆円のビットコインは、市場公開直後と比べて90万倍以上の価値の高騰を見せています。

昨年の春、1ビットが5万円台だった”ビットコイン”は、その必要性から、2016年末には15万円台に急騰したことは記憶に新しいと思います。

そもそも”1ビットコインが1円”だった初期の初期に入手した方々がどれだけの利益をあげられたか?
 
 
つまり、市場公開直後(2009年)ビットコインを1万円分交換していればその価値は現在90億円となっているのです。いわゆる”ビットコイン長者”と言われる方々です。
 

そして、今もビットコインは高騰を続けています。

そのビットコイン市場が”1兆円”と言われているのに対し、”ノアコイン”は、ビットコインをはるかに超える”3兆円”の市場規模を持つ新たな暗号通貨です。

なぜ”ノアコイン”が世界中の注目を浴び、ビットコインにとってかわる最強の暗号通貨なのか?それを知ってください。

市場規模3兆円のノアコインはこのようなことが十分に起こり得る可能性を持った革命的な暗号通貨と言われているからです。