志賀町

志賀の郷リゾートの森の隠れ家「KAFE MAKAN(カフェマカン)」- 能登半島地震復興応援

志賀の郷リゾートの森の隠れ家「KAFE MAKAN(カフェマカン)」- 能登半島地震復興応援

このたびの令和6年能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

1日でも早い能登半島の復旧、復興を願って記事を作成します。

まだまだ地震の爪痕が残る志賀町で、KAFE MAKAN(カフェマカン)さんは営業を開始しています。

以前、志賀町の道の駅「ころ柿の里」で販売されていたマカンさんの「はっさくシフォンケーキ」がめちゃくちゃ美味しくて「マカン」さんの名前は記憶に残っていました。

昨年、2023年5月、志賀の郷リゾート内に「KAFE MAKAN(カフェマカン)」としてお店がオープンしたということで行ってみたいと思っていました。

志賀の郷リゾート内にお店があります。道に迷いつつ、2回ぐらい行き止まりになったけど、なんとか辿り着きました。

ネパールのカレーとスイーツがめちゃくちゃ美味しかったです。

リゾートにあるカフェなので、初めて入る時ハードル高そうでしたが、アットホームな雰囲気のオーナーご夫婦が出迎えてくれます。

本場ネパールの味を堪能「ダルバート」

KAFE MAKANのメインディッシュは、ネパールの伝統的なカレー定食『ダルバート』。

スポンサードリンク

ダルバートは、香辛料の効いたダル(レンズ豆のスープ)とともに、バート(ライス)、タルカリ(野菜のカレー)、アチャール(ピクルス)などが一皿に盛り付けられたボリューム満点の一品です。ネパール料理ならではのスパイスの風味と、多彩な食材が織りなすハーモニーをぜひお楽しみください。

バリエーション豊富なカフェメニュー

また、ダルバートだけでなく、ドリアや焼きカレーなども取り揃えています。どれも心温まる味わいで、お腹も心も満たされること間違いなしです。

ティータイムで至福のひととき

ティータイムには、厳選されたコーヒーや紅茶をお楽しみいただけます。それに加え、手作りのケーキもご用意しているので、甘いひとときとともに、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。カフェの落ち着いた雰囲気と、窓から望むリゾートの美しい風景が、日常の喧騒を忘れさせてくれるでしょう。

KAFE MAKANへのアクセス

石川県羽咋郡志賀町矢蔵谷ナ-1-131

能登に訪れた際に、KAFE MAKANでのんびりと過ごすのも素敵な一日の過ごし方です。

ぜひ、志賀の郷リゾート内に新しくオープンした「KAFE MAKAN(カフェマカン)」で、美味しい料理と素敵な時間をお楽しみください。

KAFE MAKAN(食工房 MAKAN)
住所:石川県羽咋郡志賀町矢蔵谷ナ1-131
営業時間:11:30~17:00 18:00~21:00(夜は金土のみ)
定休日:水曜・木曜日 駐車場:お店の前に有
※地震により詳細が変わっています。詳しくはinstagramをチェック!
https://www.instagram.com/foodstudiomakan/

スポンサードリンク
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

CREATOR

WebCreator
自然で遊ぶことが大好きなサーファーです。 ウェブメディア事業を行なっています。個人の時代で頑張るあなたをインターネットの力で応援します。夢は自然栽培による無農薬野菜を全世界に普及させていくこと。
Return Top