プラストークンを、1ヶ月運用してみた結果・・・

スポンサードリンク

こんにちは。
えみ@脱ぐフルエンサー です。

ビットコインが100万円の大台をこえてきましたね。

非常に喜ばしい事です。

さて今回は、前回投稿した「プラストークン」の、その後の運用経過についてお話しようと思います。

衝撃の結果になっておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

プラストークン 検証結果

とりあえず、お金は増えたのか? 減ったのか?

結論から言いましょう。

 

ずどーーーん!!

 

結果は、5,755円 増えてました。
(1ドル108円で換算)

 

 

プラストークン 運用方法・期間

2019年5月22日、プラストークンで運用を始めました。

リップル5万円分を、AI-dog(自動アービトラージ)運用でスタート。

上記のスクショは、6月21日のものです。

したがって運用期間は丸1ヶ月間で、運用利益は 11.5% という結果になりました。

100万円なら、11万5千円増える! 1ヶ月で。

という検証結果になりました・・・。

す、凄すぎるでしょ・・・。これは!!
えみ
えみ

 

 

プラストークン どういう仕組みなのか?

通常、仮想通貨で利益を得ようとした場合、2通りの方法があります。

1つは変動益を狙う方法です。

ビットコインを80万円で買って、100万円で売る。

20万円の利益。これが変動による利益です。

 

もう1つは配当益を狙う方法です。

プラストークン ウォレットなどがそうです。

一定期間ウォレットに預けておけば、配当が貰える仕組みとなっています。

 

プラストークン なぜ高配当?

安く買って、高く売る。

基本はこのアービトラージを、全自動で行ってくれるシステムです。

核心となる点は、配当は自社トークン(プラストークン)で支払われている事です。

財団は、このプラストークンの価値を損なわない仕組みを作っているのです。

プラスでのマイニング、大口プラスの保有者に手数料配当の還元。

このように「プラストークンを保有したい」という仕組みを構築した結果、プラストークンの価値は右肩上がりになっているわけです。

財団は、この価値の上がったプラストークンを支払っているわけですから、高配当だからと言って赤字になる事はないわけです。

 

 

プラストークン 暴落する事はないのか?

高配当を続けることができる理由は分かりましたよね。

スポンサードリンク

プラスの価値が上がっていく事によって、プラス保有者に高配当で還元できる。

ただ心配なのは「大口保有者の売りで価格が下がらないのか?」という点です。

いつかは換金するわけで、そのときに大量のプラスが売られ「価格が下がるんじゃないか?」という心配が残りますよね。

ですが、少なくとも大口保有者による下落はありません。

なぜなら、大口保有者がいないからです。

プラストークンの運用は、上限5万ドルまでと決められています。

日本円にして550万円ほどですから「大量に資金を抜かれて暴落!」という事はないわけです。

 

プラストークン 目指すところは何?

アービトラージで儲かるなら、人に勧めないで自社で運用をしてればいい話です。

財団が目指しているのは、世界一の取引所。世界一の決済サービス。そして、プラスの経済圏を作る事です。

ですから、ごく一部の富裕層を優遇する事もなく、紹介報酬などのシステムを設けているわけです。

初期の段階では、高配当をウリにしてユーザー獲得を行っているわけですが、アービトラージの新規参入者は1,000万人までとされています。

 

 

プラストークン アプリがない理由

ストア登録には審査が必要です。

審査を通過するには、Google・Appleの厳しい条件を満たさねばなりません。

アフィリエイトがあるアプリの申請は、よほどの事がない限り申請は通らないそうです。

そこに時間と労力をかけるより、紹介報酬や高配当を全面に出して、ユーザー獲得に動いたのかも知れませんね。

 

 

プラストークン 今から参加しても大丈夫?

個人的な意見ですが、むしろ今のうちに参加しておいた方がいいでしょう。

前述しましたが、全世界で先着1,000万人までが高配当を享受できます。

現在プラストークンは、中国はもちろん米国、日本などで展開されている取引所です。

すでに中国では、プラストークン決済ができるお店も数多くあります。

あとで気付いても、時すでに遅し・・・となる前に、参加される事をお薦めします。

ただ、投資は自己責任ですので最終的な判断は自分で決めましょう。

 

 

プラストークン 登録方法

アプリがないので「どうやって登録するの?」という壁にまずぶつかります。

わたしもそうでした。笑

わたしが登録したのは 吉田 啓太さんという、日頃お世話になっている方から登録しました。

YouTubeで分かりやすく説明されていて、わたしも一発で登録できました。

サポートもしっかりしているので、自信を持ってオススメします。

以下が登録方法となっています。↓

最低運用額は500ドル(約55,000円ほど)からです。

手始めに少額からでも運用されてみてはいかがでしょうか。

まだ1ヶ月の運用報告でしたが、定期的に報告を続けようかと思っています。

では!! (^u^)

 

【 FX運用もやっています📈 】

The following two tabs change content below.
えみ@脱ぐフルエンサー
「投資」と「温泉」「性」について情報発信を行っています。現職ナースのかたわら、LINEでFXトレードの配信等も行っています。目標 : 2020年までに資産構築、アーリーリタイア、海外移住です。
えみ@脱ぐフルエンサー

最新記事 by えみ@脱ぐフルエンサー (全て見る)

スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA