スポンサードリンク

スポンサードリンク


LINE @配信者から、Withcoin(ウィズコイン)がオカダマニラにて、ペソ&チップへの両替、BTC&Withcoin決済枠が既に作成されていたようです。※現地からの最新情報です。という情報が流れてきました。

あと5月30日にHitBTCとBINANCEに上場予定と表記されています。

上記の件が本当なら、とてつもなく良い案件です。早急にBINANCEとHitBTCのアカウントは作った方がいいかと思いますが、今までどの通貨もこのような情報をリークしてこなかったのに、Withcoinだけ、このタイミングで何故っていう疑問があるのも確かです。

もう少し、ネットで調べてみると、
HitBTCの上場は5/30で決定
Binance(バイナンス)の上場が、拠点を移した為、時期未定で延期
ということです。

オカダマニラの件については、親会社に直接聞いてくださった方もいて、使えないとの回答を得ているようです。

ICOは、G20で規制されなかったから、なんかもうやりたい放題ですね。ハッシュタグで検索したら、ダフ屋みたいにWithcoinを販売してるし。

スポンサードリンク


 

Withcoin(ウィズコイン)は、ランドカジノ(実際に店舗を構えて運営しているカジノの事を指し、リアルカジノとも呼ばれている)とオンラインカジノで使用する事ができるということです。NEM(ネム)のプラットフォームをベースに、独自に改良したブロックチェーンで、WITH(ウィズ)コインの管理・流通を目的にしている暗号通貨です。

スポンサードリンク

あと気になったのが、バイナンスがマルタ島の移転を発表した為、申請中の上場予定ICOトークン全て、申請書の再提出・法整備の確認に伴い一時的に延期になっているとのことです。

となるとノアコインも5月19日に何かを発表するようですが、バイナンスの上場が延期になるとなると、これは完全に下げ要素になるのでバイナンス上場の発表はないということかな。まぁバイナンスに上場するかももうわかりません。嘘の情報ばかり流されてもう何を信じていいかもわからないです。

こっちは泉さんや運営やランディングページの情報を信じて記事を書いていますからね。

今回は以上になります。ご一読ありがとうございました。

【PR】Withcoin(ウィズコイン)がBINANCE(バイナンス)上場確定しているのなら、BINANCEは登録しておいてもいいかなと思います。セキュリティ的に、HitBTCよりBINANCEでお取引した方が個人的にはお勧めします。

スポンサードリンク