スポンサードリンク

ERC20バグ報告

ノアコインが上場しているHitBTCの公式TwitterからERC20のバグが発表されました。

ERC20 スマート契約で検出された潜在的な問題のために、我々は内部検査を開始した。ERC20 トークンのすべての預金と転送は、検査の結果に従ってオンラインになっています。オンライン状態については、システム正常性のページを参照してください。

といった内容です。

ノアコインはERC20トークンなので大丈夫か不安になりましたので、調べてみました。

スポンサードリンク


下記はHitBTCのサイトに掲載されている案内です。

Dear traders, due to an issue detected in the ERC20 smart contracts, all the ERC20 token transfers between the main and the trading accounts are temporarily disabled. Please check System Health for more updates.

トレーダー様に、ERC20スマート契約で検出された問題のため、メイン口座とトレーディング口座の間のすべてのERC20トークン転送が一時的に無効になります。詳細については、システム状態を確認してください。

一時的にメインアカウントから取引アカウントにノアコインが移動しないようです。

バグの詳細について

では、どういったバグなのかを以下のTwitterで詳しく説明されています。

スポンサードリンク


ERC20ベースの暗号通貨でトークンを無料で無限に作成することができて、そのトークンをウォレットに移すことができるという重大なバグです。取引所一つが簡単に破産になるバグです。

ERC20ベースのトークンの取り引き一時停止

海外取引所のポロニエックス、OKEx、HitBTC、Changelly,Poloniexなどの大手海外取引所もイーサリアムERC20ベースの仮想通貨について入出金を停止するなどの措置をしています。

ERC20のバグの為に、各取引所は対応に追われています。

スポンサードリンク

OKExの実被害について

以下、イーサリアム(Ethereum)スマートコントラクトの重大なバグについて【超まとめ】より引用

スマートコントラクトの重大なバグの問題発覚についてでは、どうしてこの問題が発覚したのかを説明していきます。発端は世界第3位の香港取引所のOKExで、最近AirdropもあったBeautyChainという仮想通貨がこの脆弱性を突かれて攻撃をされたことですね。このBeautyChainは現在取り引きを停止していますが、ロールバックするにもまだ影響範囲の特定ができていないという状況らしいです。ちなみに、このBeautyChainですが、管理人はAirdropで18BEC持っているんですよね。OKExにはないのですが、まさか自分がもっている仮想通貨が、直接的な被害にあってるとは夢にも思わなかったですね。

OKExで、実際の被害が出ているようです。

ERC20バグについて ビットトレックスの調査報告

一旦公開すれば、Bittrexはすぐにスマート契約” batchOverflow “のバグを分析し始めました。 ERC20トークンが脆弱な場合、攻撃者はこのバグを悪用して無数のトークンを生成し、価格操作を可能にします。

我々は調査を終了し、BitTrexに記載されているERC20トークンがbatchOverflowバグの影響を受けていないことを確認しました。この問題によりERC20トークン取引が中断されることはないため、顧客はBittrexで通常の活動を続けることができます。

一部の通貨にバグがある

バグは、以下に掲載されている一部のトークンです。HitBTCは今のところ被害はないので、早期解決を願います。

今回の件で、HitBTCに被害はないので安心していますが、はっきりいってハッキングが多い取引所です。今HitBTCが被害にあったらかなりの痛手です。

早くノアコインの価格が上がってトレードが成立したら早急に撤退したい取引所です。

しかし、HitBTCには今後、バンクエラやパトロンも上場してくるので、使わざるえません。

下記のサイトでは単なる新規口座開設方法だけのアフィリエイトサイトではなく、実際のトレード方法やセキュリティ対策まで動画で解説しています。実体験だからこその情報が満載なので、これからHitBTCに参入される方は参考にしていただきたいと思います。

【PR】ノアコインをレジャーナノSに送金する方法

スポンサードリンク



スポンサードリンク