スポンサードリンク

国産の暗号通貨総合アプリ「ワールドトレーダー」とは

2018年6月リリース予定の国産の暗号通貨総合アプリです。

正式リリース前に新機能を追加するなどアップデートが入ります。その時に2段階認証機能が追加予定ということです。ですから、6月1日に新規登録してもいいかなあと思います。

暗号通貨に関しての「こんな機能あったらいいな」と思いつく全ての機能を盛り込んだ暗号通貨の総合スマホアプリ(iOS、Android)です。

株式会社ワールドインパクトが提供している携帯アプリです。

セキュリティについて

取引所のAPIを使うということで、ここが一番気になるところです。セキュリティは大丈夫なんでしょうか。過去に、BINANCEのAPIを使った不正利用未遂があったので心配です。

現在は、2段階認証がないですが、6月1日の正式リリース前には実装するそうです。

あと僕は、HitBTC取引所のAPIは絶対に入れません。ここは取引所自体に疑問があります。APIを使う場合、信用ある取引所のAPIを使うことも大事だと思います。

ワールドトレーダー紹介動画

紹介動画をYouTubeにしています。

僕の場合は、取引所で暗号通貨のお取引をすることにメンドくささは全くありません。

むしろ、パソコンからアクセスした方がセキュリティの面からも安全と思っているので、携帯アプリには疑問を持っているんですが、国産アプリということで、まずは使ってみようと思います。

スポンサードリンク


ワールドトレーダー商品サイト
http://world-impact.jp/product/

取引所間の行き来の手間をロスするということです。僕は特に手間と思っていないのですが、まずは使ってみて便利だったら、さらに使い込んでいこうと思います。

便利でなかったら使いません。

無料で使える携帯アプリ「ワールドトレーダー」の特徴

  • 総資産丸わかりツール(複数の取引所の残高をアプリで確認できる)
  • 世界の仮想通貨ニュースを確認できる
  • 確定申告ツール
  • 統一簡単売り買い(登録してから一ヶ月無料)
  • トレードシグナル配信(登録してから一ヶ月無料)
  • AI全自動アービトラージ機能(7月販売予定月額20,000円)
  • AIアルトコイントレード(販売予定)
  • AI仮想通貨FXトレード(販売予定)

有料サービス

WorldTrader(ワールドトレーダー)は一部有料です。というかほとんど有料で一部無料という表現の方が正しいかもしれません。有料サービスは、登録して一ヶ月は無料で使用できるということですので、使ってみて、良くなければ使わなくてもいいということです。

暗号通貨の売買は各取引所でした方が安全だと思っていますし、売買機能自体を有料にするということは、それだけ使いやすい自信のある機能なのかなと考えています。

統一簡単売り買いベーシック版(初心者向き)月額2,000円

全ての有料サービスは初月無料で体験できるということです。使ってみて便利なら、課金してその後も使えばいいですし、使ってみて良くなければ、使わなければいいと思います。

だけど取引所のアプリを使えば出来ることばかりなので、ユーザーを増やすならこの機能は無料にした方がいいんじゃないかなって思います。

特徴としては、コインチェックのアプリのようなユーザインターフェースです。

取引板のユーザインターフェースは、各取引所で異なるので、使い方に慣れるのに、多少なりとも時間がかかるのも事実です。しかし、見た目が違っていても、使い方はほとんど一緒なので慣れてしまえば、さほど問題はありません。

そのようなことをふまえて、各取引所の使い方を学習するが難しかったり、勉強する時間がないけれど、簡単に暗号通貨のお取引がしたい方に、うってつけの便利なアプリだといえます。

統一簡単売り買いアドバンス版(中級者向き)月額4,000円

有料サービスは初月無料で体験できます。

スポンサードリンク

しかし、月額4,000円は高い気がします。指値機能が使えるようですが、パソコンや携帯アプリでできることに月額4,000円は正直なところ高いかなって思います。この機能も一回使ってみないことには感想が書けません。

無料期間中に使ってみる必要がありそうですね。

AI全自動アービトラージ機能(7月販売予定月額20,000円)

出たぁー!2万円という大台きましたね!

この機能は初月無料なのかまだ確認できていませんが、上記の画像のように利益が出るならば使用してみてもいいかもしれません。

人工知能を搭載したアービトラージシステムです。確かにアービトラージは稼げると思いますが、このツールの検証した方の具体的な数値があれば、購入障壁が減って利用者が増えると思います。

 

スポンサードリンク


ワールドトレーダーQ&A

利用者は課金しなければ利用できなくなるのでしょうか?

いいえ。資産まるごと管理(全取引所のポートフォリオ一括表示)や、確定申告計算ツールなどは、ずっと無料で使えます。利用者は、無料でも使えるし、必要なら有料コンテンツを月単位で課金して頂くことになります。

APIで各取引所と接続するとセキュリティリスクはないですか?

APIで接続した状態というのは、本人認証された状態とご理解ください。

例えば、取引所に二段階認証などしてログインするケースは、ビルの正面玄関から警備員のチェックを経て中に入るイメージですが、API設定した状態は、裏口から入館証を使って入るイメージです。フィッシング詐欺が起こることもなく、セキュリティ的に安全です。

API設定したスマホの盗難等により、全資産を失うリスクがあるのではないですか?

万が一そのようなことがあった場合、仮想通貨の売買が行われてしまうリスクはありますが、APIからの操作では「送金」は行えないように設定できるため、設定により外部に持ち出されることはありません

また、送金の際は、登録メールへ届くリンクをクリックすることで送金確定できる取引所も多いため、盗難リスクは限りなく低いといえます。

ワールドトレーダーのサーバー側のセキュリティーは安全ですか?

APIキー情報などの特に重要な情報は、ネットワークから切り離して管理されるため、サイバー攻撃により重要な情報が漏洩する可能性は限りなく0に近いと言えます。

ワールドトレーダーは無料で使える高機能アプリ

まず、無料登録していただくと、アプリへログインできるようになります。 

無料登録はこちら

無料登録方法

無料で使える高機能携帯アプリWorldTrader(ワールドトレーダー)ユーザー登録方法

ワールドトレーダーアプリダウロードは下記のリンクからお願いします。

 

 

今回は以上になります。ご一読ありがとうございました。

スポンサードリンク