スポンサードリンク

暗号通貨をビットコイン(BTC)からリップル(XRP)または、リップル(XRP)からネム(XEM)に交換したいときに一番簡単に、そしてお得に交換できるのがchangelly(チェンジリー)です。

スポンサードリンク


アルトコイン同士を直接交換できる!

アルトコイン同士を交換するときは、普通の取引所だと、どちらかを一旦ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)といった取引所の基軸通貨に変えてからじゃないと両替できません。基軸通貨に変えてから、ビットコインでアルトコインに交換する必要があります。

つまり取引する手間が増えるということです。

暗号通貨を始めたばかりの方は、この上記の説明自体、一体全体何を言っているのかわからないと思いますし、そもそも取引所の使い方が難しいと思います。

そんな時に重宝するのが、今回ご紹介するchangelly(チェンジリー)です。

changelly(チェンジリー)アルトコイン同士のまま交換できるのが大きな特徴です。

リップル(XRP)からネム(XEM)、またはネム(XEM)からノアコイン(NOAH)というような交換ができます。しかも超簡単に!

交換方法が、とても簡単なので初心者の方には特にオススメの暗号通貨交換所です。

お得なレートで交換!

気になる両替レート(交換率)も世界中の提携している取引所のレートの中から「一番お得になるレート」を自動で見つけてきて交換してくれる優れものです。

取引所の使い方が苦手な方には、大助かりな機能です。例えば取引所で「売り注文」と「買い注文」を間違えただけで、大損失を被る場合がありますが、changelly(チェンジリー)ならそのような心配はいりません。

日本語対応

Changelly(チェンジリー)は日本語対応を行っています。

一部規約部分は英語でしか見ることはできませんが、基本的な操作に必要な部分は日本語で説明しています。英語が苦手の方でも安心して利用することができます。

上記の画像の黄色の枠線で囲まれた箇所で日本語に変更できます。

スポンサードリンク


【PR】とても便利な「changelly(チェンジリー)」の登録方法と使い方を動画と図解で下記のリンクで徹底解説しています。

GIFアニメーションです

今回の記事では、changelly(チェンジリー)のサービス内容を詳しく見ながら、changelly(チェンジリー)の登録方法や使い方を解説していきます。

changelly(チェンジリー)について

changelly(チェンジリー)は、海外の暗号通貨交換所です。

changelly(チェンジリー)は、2013年にチェコ共和国のマイナーゲート(Miner Gate)チームによって、ローンチされた暗号通貨の交換サービスです。

交換できる暗号通貨にはビットコインの他にネム(XEM)、リップル(XRP)、リスク(LISK)、ダッシュ(DASH)などアルトコインと呼ばれる通貨が交換できます。

スポンサードリンク

changelly(チェンジリー)は、ビットコインとアルトコインの交換はもちろんですが、リップルとネム、リスクとダッシュのようにアルトコイン同士の交換も可能なところがとても便利です。

交換できるアルトコインは70種類以上と豊富です。

2018年4月にノアコインの取り扱いを開始したことで、日本人に一番知られる海外の暗号通貨交換所となりました。とにかく簡単に、ノアコインが購入できるという手軽さから、あっという間に利用者を増やしています。

参照記事:どこよりも詳しいチェンジリー(Changelly)使い方(両替)を解説!チェンジリー(Changelly)交換所について

changelly(チェンジリー)の特徴

まず公式サイトから特徴をみていきます。

  1. フェア
  2. 早い
  3. 信頼できる

という特徴が挙げられています。では一つづつ独断と偏見で取り上げていきたいと思います。

特徴1フェアについて

1つ目の特徴は、フェア(正当性)です。changelly(チェンジリー)を利用して暗号通貨を交換する際に必要となる取引手数料は一律0.5%です。

海外取引所を使用するなら、取引手数料は0.1%から0.25%ぐらい必要となるので少し割高に感じますが国内取引所のアルトコイン取引の際に発生する「スプレッド」と呼ばれる手数料は、平均して3%~5%取られてしまいます。チェンジリー(Changelly)は一律0.5%なので、日本の取引所のように手数料で儲けすぎなんじゃないのかという懸念がないところがフェアであるといえます。

特徴2速いについて

2つ目の特徴は速いです。チェンジリーの交換にかかる時間は約5分〜30分です。例えば、国内の取引所から海外の取引所に仮想通貨を送金する場合、タイミングによっては数時間から数日かかることもあります。

しかし、チェンジリーはいつも速いわけではありません。例えば2018年7月は、イーサリアム(ETH)が送金詰まりを起こしました。チェンジリーで、ERC20準拠(イーサリアムベース)の暗号通貨が軒並み送金の遅延を引き起こし、数日から数週間かけて送金が完了しました。

このように、イーサリアム自体が遅延していた場合、いくらチェンジリーでも送金を早くすることはできません。

もし、30分以内に送金が完了しなかった場合、すぐさま運営に報告してください。

運営に報告する際は、下記のリンク先に対応方法を掲載しています。

参照記事:どこよりも詳しいチェンジリー(Changelly)使い方(両替)を解説!チェンジリー(Changelly)交換所について

特徴3信頼できるについて

暗号通貨取引所の中で、一番信頼できる交換所です。お客様対応も海外取引所によくある高圧的な態度もなく親切丁寧です。もちろん英語で対応です。何か不備が発生した場合、すぐに調べてくれるので最も信頼できる取引所です。

チェンジリーの経営母体のマイナーゲートは、暗号通貨マイニングサービスを提供していることでも有名です。同社は、暗号通貨界において、長い歴史を持っており、信頼性は高いです。

【PR】とても便利な「changelly(チェンジリー)」の登録方法と使い方を動画と図解で下記のリンクで徹底解説しています。

GIFアニメーションです

スポンサードリンク


スポンサードリンク