CROSSプロジェクトについて紹介

CROSSプロジェクトが月刊ICO MAGAZINEの38ページから39ページの見開きで紹介されています。ざっくりCROSSプロジェクトの概要が紹介されています。

ホワイトペーパーを読んでいればわかる内容なので、CROSSプロジェクトに投資していない方に向けた紹介記事となっています。

スポンサードリンク


内容紹介

仮想通貨」の新たな可能性に迫る!  
「未来の投資」をわかりやすく徹底解析!

ブロックチェーンによる革命によって起きた経済の新たな動き、仮想通貨。その中で、いま熱い注
目を集めているのが「ICO」です。今後、「ICO」はさらに認知度を高め、市場が成熟していくことが
予想されます。

そんな中で求められているのは、「緻密な調査に基づいた精度の高い情報」の収集と分析でしょう。
世界各国のICO事情、識者たちの見解、また注目銘柄の厳選に至るまで、本誌は幅広くカバーして
いきます。 『月刊ICOマガジン』は、ICOファンの期待に応える一冊を目指します。

今号は、16ページ増の「デラックス特大号」です!

主な内容

●INTERVIEW
Bancor Founder ガリア・ベナルツィ(Galia BENARTZI)
-Bancorが切り開く「お金」の未来とは。-

「大人のレストランシリーズ」プロデューサー 加藤 秀俊
-公共性と志のあるプロジェクトを損得抜きで応援したい!

スポンサードリンク


●特集
仮想通貨の未来を変える 「STO」に迫る!
・証券トークンの定義と分類
・ICOに代わりSTOが台頭
・現在のSTOにおける重要プレイヤーに注目
・なぜアメリカではSTOの議論が活発なのか?
・STO実施に必要なコンプライアンスとは?
・STOを行うプロジェクトは絶対安心か?
・STOの出現によりICOは衰退していくのだろうか?
 新たな資金調達法「IEO」とは何か?
 ・新しい資金調達法IEOの仕組みと参加方法
 ・ICOの問題点を解決するために誕生
 ・将来的にIEOはICOに取って代わるのか?

どうなる!?ICOの今後。 『ICObench』が選んだ敏腕アドバイザーたちに聞く!
・敏腕アドバイザーたちの評価を知ることができる『ICObench』とは。
・Bogdan FIEDUR(ボグダン・フィデュール)
-25年の経験を持つIT技術者は何を見るのか-
・Nikolay SHKILEV(ニコライ・スキレフ)
-「将来的に何かをする」約束だけでは成功できない-
・Giovanni CASAGRANDE(ジョヴァンニ・カサグランデ)
-マーケティングで培った経験のすべてをこの業界に。-
・Naviin KAPOOR(ナヴィン・カプール)
-投資家にとっての収益とROIモデルこそが重要-
・Simon COCKING(サイモン・コッキング)
-ICOプロジェクトへの正しい問いかけとは?-

世界初のブロックチェーン・スマートフォン「FINNEY」が登場!

QUOINEが仮想通貨の「東証」を目指す

スペシャル トーク ~躍進する「Serokell」をArseniy SEROKA(アーセニー・セロカ)が語る。~

これだけは、おさえておこう! ICOの基礎知識

ICO時事ニュース

これを見逃すな!
AFTER ICO <ICOを果たした11企業の現在>
ICO NOW <いまICO中の優良8銘柄>

連載コラム 第5回
ICOの「資金調達の民主化」の理念は尊重されるべきではないだろうか? (五月雨まくら 改め 師田賢人)

 

月刊 ICO MAGAZINE (アイシーオーマガジン) Volume6 (歌の手帖別冊)

新品価格
¥1,080から
(2019/1/27 18:10時点)

スポンサードリンク


クロスエクスチェンジの使い方を動画と図解で解説しています。