スポンサードリンク

ONECARD(ワンカード)申し込みがスタート

いよいよ、ONECARDが始動します。

2月1日からXCRホルダー先行で ONECARDの注文ができます。 現在は登録とKYCが実施できます。

※デポジットは、カード解約時には必ず返金されるということです。

ONECARD(ワンカード)とは

ONECARD(ワンカード)とは、クロスプロジェクトが発行する暗号通貨のプリペイドカードです。

クロスプロジェクトの中核を担う、CROSS exchangeは香港のBrainchild HK LTDの提供するBTCチャージ式プリペイドマスターカード「ONECARD」と提携しました。

今回のCROSS exchangeとONECARDとの提携により、クロスプロジェクトは実社会での暗号資産決済の幅広い利用窓口を、多くのクリプトユーザーに提供することになります。

これさえあれば何もいらない

仮想通貨を実用的にする唯一のカードというコンセプトの元開発された、ビットコインによるプリペイド式Master cardへの、24時間365日チャージを可能にするカードです。

ONECARDがビットコインを使ってチャージを行うマスターカードは、世界で最も多くの場所で使えるカードです。

スポンサードリンク

つまりONECARDを1枚持てば、世界中どこにいてもビットコインや暗号資産を使った決済が瞬時に可能になります。

ONE CARD(ワンカード) 3つのポイント

1.BTCから法定通貨に

世界中のお店で決済、ATMで現金引き出しが可能になります。

2.手数料無料で気軽に使える

3.カードのグレードで様々な特典

詳しい内容が分かり次第、追記していきます。

ONECARD(ワンカード)申し込み方法

ONECARD申し込み

現在、編集中

参考記事

クロスエクスチェンジONECARDがテストマーケティング開始

 

スポンサードリンク