スポンサードリンク

2019年12月に、クロスエクスチェンジの宇原CEOによる『CROSS exchangeNEWSブログ』が立ち上がりました。

クロスエクスチェンジの今後の展開が言及がされているので要チェックです。

アゼルバイジャン法定通貨の取扱い

ブログを読むとアゼルバイジャンで法定通貨の取り扱いが問題なくできるようです。CROSS exchangeの運営法人が政府の方で審査され、12月初旬にCROSSexchange運営に問題ないと正式に回答があったようです。

これは僕としても胸をなで下ろしました。銀行名はまだ公表できないようですが、アゼルバイジャンのメガバンクと提携を進めているようです。

どこの銀行なんでしょうかね。インサイダーになるので言えないことも多いんでしょうね。

トレードキャンペーンは来年初旬から

取引所自体の出来高をあげるための施策「トレードキャンペーン」は来年初旬からとブログで言及してあります。

現在は、他の取引所はクリスマスキャンペーンを行ってますが、現時点でクロスエクスチェンジは年末のキャンペーンは発表されていません。

来年のトレードキャンペーンに向けて準備を進めているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

いずれにしても、クロスエクスチェンジは多角的に事業を進めていて、宇原CEOの仕事量が追いついていないようです。今回のブログがリリースされただけでもユーザーの安心の声が多数上がってきています。

クロスエクスチェンジの運営は現地スタッフに任せているとしても、宇原CEOはアゼルバイジャンで実質一人で事業を進めているようです。

大変忙しいと思いますが、今後のブログの更新に期待します。

スポンサードリンク