スポンサードリンク

僕はリナママのエアドロップ情報で、「SFP(セーフパル)」を知りました。

SFPは、2021年2月に世界最大手の取引所バイナンスに上場し、高額エアドロップで注目を集めています。

まんまと高額エアドロップに釣られて、SFP関連の動画をみるようになりました。

SFPといえばインベスターUさん

SFPに関して詳しい動画を出しているのがインベスターUさんです。インベスターUさんは、SFPウォレットの使い方を分かりやすく解説してくれています。ツイッター内のリンクをクリックすると動画を視聴することができます。

暗号通貨「SFP(セーフパル)」青汁王子が購入して話題に!

インベスターUさんが、以前の動画でSFPに関して凄い情報が入りましたって言っていたので、何事かと思っていましたが、今回の動画で青汁王子こと「三崎優太」さんがSFPを大量に仕込んでいるということが判明しました。

青汁王子が仕込んでるとなると、どんな特徴があるのか知りたくなるのが世の常。というわけでざっくりと調べてみました。

暗号通貨SFP(Safepal)セーフパルとは

通貨名「$SFP」は、SafePale(セーフパル)トークンの略称になります。バイナンスチェーンのトークン(BEP20トークン)です。

セーフパルの特徴

世界最大の取引所バイナンスから出資を受けています。現在、ハードウォレットとソフトウェアウォレットを提供しています。

ウォレットホルダーオファリング(WHO)が大人気

ウォレットホルダーオファリング(WHO)とは?

セーフパルウォレット内で行われているエアドロップです。貰える銘柄はバイナンス上場直前の銘柄です。

参加方法は、アプリダウンロード後に「WHOキャンペーン要項」に従い、SFPトークンを保持し、決められたタスクを完了することです。タスクをこなせば数千円から数万円の暗号通貨がエアドロップされます。

また紹介者を出せば、報酬が数百万円にもなっている方もいます。過去のWHOの参加方法を記載した記事を以下にリンクします。今後、WHOに参加する際の参考にしてくれたら嬉しく思います。

XOpenOcean(OOE)を提供するSafePal(SFP)ウォレットホルダーオファリング(エアドロップ)参加方法

複数のチェーンを一元管理して簡単にスワップ

バイナンススマートチェーン(BSC)上で、SafePalハードウォレットやウォレットアプリから、TRC-20トークンやBEP-20トークン、ERC-20とスワップ(交換)できます。交換には手数料が発生します。

ハードウェアウォレットのSafePal S1を展開

ハードウォレット(SafePal S1)は、完全オフラインにより、インターネット接続につきまとうハッキング被害など資産流出のリスクを防ぎます。

19のブロックチェーン、1万以上の銘柄に対応しています。バイナンスと提携しているのでバイナンスチェーンとの連携もスムーズで使いやすい。

大口が大量に仕込んでいる気配あり

ここまでの説明だと、確かに凄いと思いますが、だからと言って他のプロジェクトと大差ないように思います。

しかしバイナンスから出資されているということで、バイナンスが確実に価格を上げてくるだろうという期待値と、大口が仕込んでいる気配があるということで注目されています。

大口が仕込んでいる件について、インベスターUさんが下記の動画で解説しています。

スポンサードリンク

公式情報

公式サイトのリンクです。

個人的な不安材料

会社の詳細がウェブサイトでわからないのが不安材料です。

実は以前、同じようなユーザーインターフェイスのウォレットがありました。今は無いウォレットなんですが、スワップ機能、送金機能、アフィリエイト機能は全く同じなので、作った会社は一緒なのかなと思います。

チームは深セン(中国の暗号通貨のハブ)と密接な関係を持つアジアに拠点があるということです。中国の暗号通貨に対する規制等も気になるところです。

バイナンスから出資されているウォレット企業

ただバイナンスから出資されている企業なのでセーフパルウォレット自体がなくなることは考えにくいですし、ウォレットに特化した技術があるのでバイナンスの目にとまったんだろうと考えています。

今後の将来性

EARN機能追加予定

Safepalウォレットでは2021年の第一四半期にSafepal Earn実装を予定しています。Safepal Earnで、セーフパル(SFP)のステーキングして利息が得られます。ステーキングにより売り圧を減らすことになるので価格上昇が期待できます。

チェーン統合とアップデート

6月末までにヴェチェーン、シータ、ポルカドットなどとチェーン統合するとされています。そうなると一気に利用者が増え、SFPの利用率が上がると考えられます。

SFPに関する最近のツイート

青汁王子15位は凄い。

ソフトウェアウォレット使ってるけど、スワップ簡単だから気に入ってます。

リナママのツイートが僕の唯一の情報源。

煽りがきついのは否めない。

ほとんど開発していないゴミみたいな銘柄に破格の価格がつくこの界隈で、SFPは使い易いウォレットあって、バイナンスが出資している将来有望のプロジェクトだと思います。

ちなみにSFPはバイナンスで購入できます。

バイナンスの使い方

スポンサードリンク