ケリースレーターのバックサイドシークエンス

スポンサードリンク

後足加重でボトムターンをするっていっても実際にどうしたらいいかわからないと思うので、ケリースレーターのバックサイドのボトムターンからオフザリップまで一連の動作のシークエンスをアップします。

波のどの位置でどのようなフォームをしているかを参考にして、実際にフォームを真似るのが一番の上達の近道だと思います。

今回のシークエンスの動画は、下記のTwitterに貼り付けている動画からスクショしています。

ケリーバックサイドシークエンス

この角度からのケリーのシークエンスは珍しいのでかなり勉強になります。

スポンサードリンク
吉田がキョンシーのようなフォームになるところです。ケリーはこうなっているんですね。初めてみました。どの角度からみてもかっこいいですね。
ここで体をさらに倒してますね。ここからが難しいんだよなぁ……
こんな感じになってるんですね。この体勢は一般人にはかなりキツそう……凄過ぎ
ここまで体を捻っているから、強烈にボードが波の斜面を駆け上がるんですね。
ボトムターンの出口の体勢。一般人なら脇腹が肉離れ起こしそうな体勢だ……
後足ステップバックしたのかな。前足はつま先だけ、ちょこんと乗ってる感じ?
僕は、一応ここまで板は上がるようになってきました。ここからが全然板が上がらないので、ケリーのようなフォームを習得したいと思います。
これこれ、こういうのをやってみたいんですよね。オフザリップからのテールスライド。気持ちいいだろうなぁ……
板の蹴り込みの姿勢もカッコよ過ぎ
ここまでの姿勢なら一般人でもできると思うんだけど……
ここからなんじゃそりゃあっていう体制になる。この体勢は、遠心力を使わないとできないよね。絶妙なバランスだなぁ
波が小さい時は、この姿勢をしてみよう。このサイズの波はよくある。

さらに、スクショだけでは、実際のやり方がわからないと思うので、バックサイドのボトムターンの方法を解説している動画も掲載します。

スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA