河村海砂プロ【愛知編スタート】2021JPSA 最終戦前日に試合会場入り!プロ集合の海で超小波サーフィンセッション

JPSA最終戦となる「さわかみチャレンジシリーズ ALL JAPAN 田原プロ」が11月15日から19日に伊良湖のロングビーチかロコポイントで開催されます。

JPSA最終戦に向けてプロサーファーが続々と集まっています。

河村海砂プロが田原入り

河村海砂プロが安室丈プロ、都築虹帆プロ、大村奈央プロのコーチングを行いました。

安室丈のサーフボードはEPSを投入

めっちゃ小波なのに丈プロは、ボトムターンから波を刻むトップターンでスプレーを大きく上げています。かなり調子良さそうです。モデルは「HIGHLINE(ハイライン)」のEPSです。フィンはFCS2のアクセラレーターのミディアムです。

ハイラインと言えば、去年ハワイでPyzelから借りていたモデルです。そして板を折って申し訳なく返していました。ハワイの頭ぐらいの波で調子が良かったモデルのボードが田原の小波でも調子良さそうです。

スポンサードリンク

Pyzel HIGHLINE 公式サイト

田原到着から二日目の丈プロは、バックアップボードを投入して練習しています。ボードのモデルはなんだったかなぁ。2本ともEPSです。

バックアップボードでも決めてきます。グランドチャンピオンに向けて気合十分です。

河村海砂プロHowTo動画
スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。