スポンサードリンク

5月10日未明ノアコインがCoinSwithChangeNOWにシレーッと上場しました。

これで、HitBTC、チェンジリー、ライブコイン、コインスイッチ、チェンジナウの5箇所になりました。確かノアコインって、今年の1月のローンチLPで世界10箇所に上場が決まっているって書いてありましたよね。

最低でもあと5箇所上場予定です。大御所の取引所が上場していないので、6月12日に向けて温存しているのかもしれません。

チェンジリーのような使い方の取引所が、本日2箇所上場したことによって、他のアルトコインからの流入が増えてくると思います。

周りから地固めしていく感じで取引所をオープンさせてきています。徐々に世界のマーケットにノアコインを浸透させています。マーケットメイク上手いですね。相当な策士が運営の中に混じってますよ。

ただ、ここからジリジリ相場を上げていくとは思いますが、運営がどうするのか、まだまだわからないです。

一応、0.9円で指値しましたが、俺が指すとなかなか下がらない傾向があるので、もう徐々に上がっていくような気がします。

CoinSwith(コインスイッチ)特徴

スポンサードリンク


コインスイッチは様々な言語に対応しているので、世界中のユーザーが使用する事ができます。世界をマーケットにしているノアコインらしい戦略ですね。

CoinSwith(コインスイッチ)とは

CoinSwitchは、すべての主要な取引所を集約し、リアルタイムでcryptocurrency価格を比較することによって、暗号化通信に投資する最良の方法を提供する暗号化交換です。我々は交換のために45000以上のペアを持つ275個の暗号化通貨、デジタル通貨、altcoin、cryptocoinをサポートしています。

CoinSwitchは、世界で最も信頼できる取引所の上に構築されています。当社は、暗号暗号市場における信頼性の高い安全な取引と統合し、顧客がセキュリティを確保しながら最高のレートを得ることを支援することにより、暗号化、デジタル通貨、altcoin、およびcryptocoinsの取引と変換をシームレスに行うことができます。

CoinSwithtから引用

CoinSwitchは2017年6月に開業した暗号通貨交換所です。取り扱い暗号通貨は275種類以上、売買可能な通貨の組み合わせは4万5000種類以上あります。

インドの取引所と統合

下記のサイトをみると、コインスイッチの親会社はシンガポールを拠点としていて、すでにBengaluru(バンガロール)に事務所を開設しているということです。どこやねんって感じです。

バンガロール(Bangalore)は、インド南部のカルナータカ州の州都ということです。

まじで(・∀・)

ということはノアコインは、

もうすでにインド進出してますよ
\\\\٩( ‘ω’ )و ////

Cryptocurrency Exchange Coinswitch Eyes At Making Inroads in India

 

CoinSwith(コインスイッチ)使い方

最初の入力操作はチェンジリーと変わりません。チェンジリーの使い方はこちらで解説しています。

設定が完了したら、緑のView All Offersのボタンをクリックします。

そうすると、ベストな交換率の取引所が一番上に表示されます。Changellyが一番いい交換率で交換してくれるようですね。だったらもうチェンジリー使っちゃいましょう!

右のオレンジ色のExchange with Changellyというボタンをクリックします。

次の画面でノアウォレットアドレスの入力が求められます。入力が完了したら、 Nextのボタンをクリックします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


そうすると下記の画面が出てくるので、ビットコインアドレスに0.1BTCを送金するんでしょうね。ビットコインを送金したら先ほど指定したノアウォレットアドレスにノアコインが送金されてくるという仕組みです。

今回はノアコインを交換しないのでここで終了します。メールアドレスやパスワードの入力がなかったですね。HitBTCやチェンジリーでは考えられないくらい交換手順が簡素化されています。

ということは、めちゃくちゃ簡単にノアコインに交換できるので、ノアコインの認知が広がれば爆発的な流動性が見込めるということです。

一応、アフィリエイトリンクがあるので、下記のURLからご登録していただけたら嬉しく思います。
CoinSwitht

ChangeNOW(チェンジナウ)の使い方

これまたチェンジリーと似たようなユーザインターフェイスなので、特に解説しないで次の画面にいきます。

下記の画面になります。なんと日本語対応ですね!トップナビケーションで日本語に変換することができます。

チェンジリーとユーザインターフェイスの色がクリソツです。

下記の画面になりましたら、入力ボックスにノアコインのウォレットアドレスを入力します。入力が完了したら次へボタンを押します。

確認がOKならば、確かめてくださいのボタンをクリックします。

スポンサードリンク


下記の画面に表示されているビットコインアドレスにビットコインを送金するとノアコインが送金されてくるようですね。

ここでメールアドレスの登録がようやく出てきましたね。メールアドレスを入力して確かめてくださいのボタンをクリックします。

あとは、ビットコインを送金すると確認メールが送られてくるようです。今回は交換しないので、ここで終了します。

アフィリエイトのご登録はこちらから
ChangeNOW

交換率について

チェンジリー、コインスイッチ、チェンジナウと同じような交換所にノアコインが上場しました。その中で一番いい交換率をトモさんが調べていました。

交換率は、チェンジリーが一番いいですね!

コインスイッチとチェンジナウをちょこっと触ってみましたが、ノアコインを購入するだけなら、チェンジリーで十分だと思いました。

ちなみに新規口座開設は必要ないみたいですね。アフィリエイトするために登録するといったシステムのようです。アフィリエイト登録の動画はとってあるので、近日中にはアップできるかと思います。

今回はこれで終了します。ご一読ありがとうございました。

【PR】チェンジリーの使い方を動画で解説しています。

【PR】ノアコインをレジャーナノSに安全に保管する方法

スポンサードリンク