2018年も残り一ヶ月を切りましたが、いかがお過ごしでしょうか。今年一年は暗号通貨に振り回されてしまいました。(@keitayoshida)です。

というのも、2018年仮想通貨(暗号通貨)の価格はビットコインを筆頭に下落の一途を辿り続けています。アルトコインに到っては価格が1/10になってしまったものがほとんどです。

もう生きた心地がしないまま年末を迎えてしまいました。

スポンサードリンク


かくゆう僕も半年前に約百万円あった暗号資産が数万円になってしまいました。僕だけでなくほとんどの方が含み損を抱えてしまった2018年となっています。

投資家の9割が損をするというのは有名な話ですが、暗号通貨もご多分に漏れず、ほとんどの投資家が損失を抱えてしまっている状況です。

だったら、仮想通貨(暗号通貨)なんて稼げないじゃん!と思う方がほとんどだと思います。

確かに今の生活に不自由が無ければ、投資の世界に足を踏み入れてはいけないと僕は思います。投資さえしなければ損失も出ません。

しかし、仮想通貨(暗号通貨)やブロックチェーンの技術は、今後世界で使われる未来の技術なのです。リスクを背負って未来に投資することで、莫大な資産を増やせる可能性があるのが仮想通貨(暗号通貨)なのです。

スポンサードリンク