ウェットスーツ フルスーツ 3mmとは

スポンサードリンク

そろそろ気温、水温が低くなってきたので、クラゲが出てきましたね。パドリング時に刺されることも多くなってきたので、そろそろフルスーツを用意しといてもいいかなと考えています。僕も新しく新調しようかなと。

あ、こんにちは(@keitayoshida)です。最近、知覚過敏で困ってます。海水が歯茎にしみます。さすがにサーフトランクス一丁では寒い今日この頃。

歯茎に寒さがしみます。秋ですね。

フルスーツとは

フルスーツとは、長袖・長ズボンタイプのウェットスーツです。体温の低下を抑え、水温の低い時期でも水中をスムーズに動作でき、サーフィンを楽しむためには欠かせないアイテムです。

スポンサードリンク

すべてジャージ素材でフル・スーツは作られています。生地の厚さがオール3mmとなるものが多く、春秋に最も使用されるモデルです。

GTスーツ ウェットスーツ

以前に、このブラントのセミドライを購入したんだけど、値段の割に柔らかくて、暖かくて凄い買ってよかったなと感動しました。今回は、フルスーツを購入したいと思います。

まとめ

真冬に着用するセミドライとかなら、品質の良いウエットスーツを着用した方がいいと思いますが、水温が暖かい時なら、インターネットで販売しているフルスーツで僕は十分だと思っています。

ウェットスーツは、ゴム製品のために、どうしても2、3年に一回は買い換える必要があるので、フルスーツやシーガルは、このメーカーの商品を買えば十分じゃないかと思います。

The following two tabs change content below.
自然で遊ぶことが大好きなサーファーです。 ウェブサイト製作事業、ホスティング事業、電子商材製作事業を行なっています。あなたの価値をインターネットの力でマネタイズします。夢は自然栽培による無農薬野菜を全世界に普及させていくこと。
スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA